ガラス系コーティングのメリットとデメリット

PR|カーコーティングの裏技|知って得するボディコーティング|

自動車のガラス系コーティングは、きれいなツヤ出しをしたいと考えているユーザーにとっては、極めて魅力的なコーティングであることに違いありません。
ガラス系コーティングは、ツヤが出ることはもちろんのこと、雨が降っても簡単に落ちるものではないという性質があるからです。
また同時に、メリットとして、ボディーに傷がつきにくいということもあります。ですが勘違いしてしまいがちなのですが、傷が全くつかないということではありません。
ツヤであるとか光沢などを長期間、楽しみたいと考えているユーザーにはかなりのオススメものですね。そして同時に、有害な化学物質から、自動車の塗装を保護するという役割も、ガラス系コーティングは持っています。

現時点において使用されている自動車のコーティング剤は、大きく分けて2種類が存在します。それは「ポリマー系コーティング」と「ガラス系コーティング」の2種類です。前者の「ポリマー系コーティング」は安くて強いツヤを出します。しかし耐久性には問題があり、さらに持続期間も比較的短くなります。

ところが後者の「ガラス系」に関してですが、「ポリマー系コーティング」の弱点を完全に補完していると言っても過言ではないでしょう。
現時点においては、「ガラス系コーティング」は最高にグレードの高いものです。傷がつきにくいことに加えて、一度コーティングをすれば1年以上は効果が持続します。
ただし、それだけにお金は高くつきますので、そこはディメリットになるかもしれません。
しかしそのディメリットを考慮しても、光沢やツヤが長持ちして、さらに日常的な手入れが楽になることを考えれば、ガラス系コーティングはオススメのものになりますね。
ガラスコーティングの効果や耐久性は驚くほどです。

そして決定的なガラス系コーティングのメリットといえば、明らかにピカピカ光っていて、ポリマー系コーティングとは格段の違いが一目でわかりルコとですね。
当然ではありますが、ワックスをかける必要は、全くありません。常に濡れたような光沢とツヤが持続してくれるからです。そしてガラスの皮膜は酸化をすることがないため、コーティング効果も長続きすることになります。
そして車のメンテナンスについて手間暇をかけたくないユーザーや、時間的に余裕のないユーザーには、特にオススメです。
ガラス系コーティングは皮膜が硬いため、洗車をする場合でも傷がつきにくいと言われています。軽い水洗いだけでも汚れが簡単に落ちるとも言われています。そして普段の手入れもかなり楽になります。
それは水洗いだけで汚れを取り除くことが可能だからです。

自宅のガレージでも簡単にできますし、多忙なユーザーには特に人気があります。
ですがやはり、少しだけディメリットもあります。それは業者に施工を依頼した場合に、10万近くかかる価格だと思います。
そしてコーティングが完全に硬化するまでには、少し時間がかかるようです。業者に依頼をする場合は、1週間程度は自動車をそこに預けることになります。
当然ではありますが、業者に依頼せずに、自分でガラス系コーティングをすることは可能です。その場合はコーティング剤も1万円以内で収まりますので、経済的には負担にならないと思います。
ですがこれは不器用な人には向いていないかもしれません。さらに、完全に硬化をするまでには1週間程度は時間を必要としますから、車庫にしまっておかなくてはならず、ドライブに出かけることは控えなくてはいけません。

種類によっては、専門的な知識を必要としないユーザーでも簡単にコーティングすることができるものもあるようなので、自分で施工することは、
金銭的な面で言えばディメリットが少なく済むと言えるでしょう。自動車を購入したらずっときれいにしておきたいものです。

しかし、ワックスかけたりすると大変です。水洗い、シャンプー洗車、ワックスかけ、ふき取りなどをするとせっかくの休日が半日つぶれてしまいます。ま
た、業者でのコーティングですと高くつきますし、水垢の汚れは自分で洗車しないといけません。
やはり、自分で洗車しないといけないのです。定期的に洗車をするなら簡単で効果的に行う方法があります。まずは、水洗い洗車をします。
水垢を綺麗にふき取り、水滴も残さずふき取ります。そして、使うのが市販の拭くだけで綺麗になる布です。

洗浄液、シリコン樹脂を含んでおります。さっと拭くだけで綺麗になります。
ワックス効果もありますので車をずっと綺麗にしてくれますし、水滴も綺麗にはじきます。10枚入りで1000円以下で購入できますのでお金もかかりません。
念入りに洗車できない人にとっては2週間に1回くらいで、1時間くらいでできる簡単な方法です。ちょっと暇な時間を作ればできますし、デート前に簡単にできる洗車方法としてはお勧めです。

ウィンドウコーティングやホイールコーティングならIICがおすすめ